『海外で建築を仕事にする』

DETAIL

開催日時
参加費 一般:1000円 学生:500円 /懇親会参加は+500円(1ドリンク+おつまみ付き)
開催場所 学芸出版社3階
京都市下京区木津屋橋通西洞院東入
GoogleMapへ
詳細URL http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1309archi/index.htm
シェア
rss
cal

Post by

「 海外での働き方、日本での働き方 」 前田茂樹・高濱史子・原田雄次 —————————— 【日時】2013年9月6日(金)18:30~ 【場所】学芸出版社3階 http://www.gakugei-pub.jp/kaisya/index.htm 【定員】60名(先着順) 【会費】一般:1000円 学生:500円 /懇親会参加は+500円(1ドリンク+おつまみ付き) 【主催】学芸出版社 ——————————– ▼お申込み&詳細 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1309archi/index.htm ○趣旨 編者の前田茂樹さんをホストに、若手二人を迎え“海外で建築を仕事にすること”と“日本で建築を仕事にすること”の違いや共通点、楽しさも苦しさもひっく るめて赤裸々に語り尽くしていただきます。海外で働きたい学生はもちろん、建築の面白さを改めて見つめ直したい社会人必見!  建築への関わり方をもっと自由に考えるきっかけが必ず見つかるはず。世界を股にかける関西出身の3名が繰り広げる、熱い夜をお見逃しなく! ○タイムテーブル 18:30~ ゲストトーク 19:30~ ディスカッション/質疑応答 <オプション> 20:30~ 懇親会という名の、就活&人生相談会! ○ゲストプロフィール 前田茂樹:ジオ-グラフィック・デザイン・ラボ共同主宰。大阪工業大学講師。ドミニク・ペロー事務所に10年間勤務後、2010年帰国、独立。 高濱史子:+ft+/高濱史子建築設計事務所 主宰。神戸大学学術推進研究員。ヘルツォーク&ド・ムーロンに5年間勤務後、2012年帰国、独立。 原田雄次:2012年よりチリのサンチアゴで、スミルハン・ラディック・アルキテクトに勤務。 ///////////////////////////////////////////////////////////////// 『海外で建築を仕事にする 世界はチャンスで満たされている』 四六判・272頁・定価2520円(本体2400円) http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2555-2.htm /////////////////////////////////////////////////////////////////
掲載依頼いただきました。情報ありがとうございます! 建築のイベントなので異業種になりますが、 同じものを作る分野として講演をきくと、また違った発見もあり面白いです。 (私は建築をしている友達が身近にいますが、建物だけでなく環境も踏まえた 空間づくりの話など、興味深い意見もらえたりしてます) 特に今回の講演では海外での活動など、貴重なお話がきけるチャンスなので気になる方はぜひ! ※ 画像及びテキストの著作権は引用元に帰属します。

ACCESS

学芸出版社3階

京都市下京区木津屋橋通西洞院東入

rss
cal

掲載情報は2013/08/28現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP