第1回 D2D WEBグラフィックツール今昔 ~デザインワークフローの転換~

DETAIL

開催日時
参加費 500円 会場払い
開催場所 京都コワーキングスペースcoto(コト)
京都府京都市下京区東塩小路町607-10 サンプレ京都ビル4F
GoogleMapへ
詳細URL https://d2draft.doorkeeper.jp/events/40613
シェア
rss
cal

Post by

概要

D2D思いつき担当杉山です。今回は次に続く会にしたいです。
Fireworks派だった人もそうでない人も、Photoshop、Sketch、Adobe Experience Design、Illustrator、etcなどのデザイン制作ワークフローに関する知識を出し合う会第1弾。

議題予定

最近のWEBグラフィックツールはアプリを持ってない人でも書き出せるコラボレーションサービスがあるってよ!
最近のWEBグラフィックツールはCLIと仲良しだってよ!
最近のWEBグラフィックツールはプロトタイピングツールと連携できるってよ!

内容

OS XのEl CaptionへのバージョンアップでFireworksが起動する方法を模索する記事なども見られますが、そう遠くない段階でOSXは過去のJava Runtimeのサポートを停止するということで乗り換えは必至です。
Project Comet改め、Adobe Experience Designプレビュー版がリリースされました。
プロトタイピングツールの分野はコラボレーション機能も加えたクラウドサービスが主流になってきています。Adobe Experience Designもベータ版からどのように進化するかは、このあたりのサービスを意識しているとみて間違いないです。
ここにきてグラフィックツールは外部サービスとの連携や他のアプリからのコントール、バージョン管理、コラボレーションサービスなど従来のアプリの形から次のフェーズへいく形が出てきています。
もちろん各アプリの制作プロセスのTIPSなども含めてみなさんで知識を共有できればと思います。ある程度の説明をする中で、どんどんみなさんが発言してもらえる集いになればと思っています。
是非お時間ある方は起こしください。

※ 画像及びテキストの著作権は引用元に帰属します。

ACCESS

京都コワーキングスペースcoto(コト)

京都府京都市下京区東塩小路町607-10 サンプレ京都ビル4F

rss
cal

掲載情報は2016/03/26現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP