大宮エリー展 ―7年のOL時代と、7年間の今、-

DETAIL

開催日時
参加費 無料
開催場所 dddギャラリー
大阪市西区南堀江1-17-28 なんばSSビル
GoogleMapへ
備考 地下鉄四つ橋線なんば駅徒歩5分
詳細URL http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=2&seq=00000609
シェア
rss
cal

Post by

映画監督、脚本家、作家、演出家、CMディレクター/プランナー、そしてテレビでの音楽番組MCにラジオパーソナリティー、近年では1万2千人を動員し話題となった、言葉と造形によるインスタレーションの体験型個展が記憶に新しい。その後も続々と新作の個展を発表している。そんな、ひとところに留まらない活動を展開する大宮エリー。 本展ではこれまでに手がけた「Works(仕事)」を一気に振り返ります。彼女自身、振り返ることは、初めてのことです。膨大な量、そして幅。その物量をお見せできると思います。彼女の頭の中はどうなっているのかが解明される貴重で面白い展覧会。紹介される各プロジェクトには、彼女自身の言葉が思いを込めて添えられます。 dddギャラリーで、大宮エリーの実にバラエティー豊かな、百戦錬磨の頭の中を覗いて、少しタメになって、なんだかすがすがしい時間をお過ごしください!
■第11回モリサワ文字文化フォーラム/ddd ギャラリー ギャラリートーク 「こんな時にはこんな文字」―気持ちが伝わる文字って?― 出演:北川一成+大宮エリー 日 時:平成25年11月5日(火) 15時00分―16時30分(開場14時30分) 場 所:モリサワ本社4F大ホール 大阪府大阪市浪速区敷津東2-6-25 参加費:無料 定 員:150名 via dddギャラリー. ※ 画像及びテキストの著作権は引用元に帰属します。 今回は、これまでに手掛けた仕事を振り返る展示になるということで、 CM、ミュージックビデオ、広告、インスタレーションなど、 さまざまな作品を一堂に見ることでき、おもしろいのではないでしょうか。 あっ!この作品!!と知っている作品もあるかもしれませんよ。 どういう展示になるかはまだわかりませんが、それぞれの作品に込められた メッセージや思いなども知ることができるかもしれませんね。 ちなみに、現在 中之島デザインミュージアム de sign de > で 大宮エリー個展 「愛の儀式 赤の部屋 青の部屋 緑の部屋」を開催中。10/20まで。 http://designde.jp/2013/07/ellie_omiya/

ACCESS

dddギャラリー

大阪市西区南堀江1-17-28 なんばSSビル

地下鉄四つ橋線なんば駅徒歩5分

rss
cal

掲載情報は2013/11/16現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP