フリーペーパー・ラボ 「フリーペーパーの可能性を探る」

DETAIL

開催日時
参加費 一般2,000円 学生1,500円
開催場所 京都市上京区福大明神町128
京都リサーチパーク 町家スタジオ
GoogleMapへ
備考 京都市バス「堀川中立売」より徒歩3分 ※会場にはスペースがないため、自転車、バイク、乗用車での ご来場はご遠慮ください。公共交通機関でお越しください。
詳細URL http://atnd.org/events/47202
シェア
rss
cal

Post by

本日!フリーペーパーって本当に面白いもの多いですよね。 フリーペーパーだからこそ、制作者の個性がすごく出るものだと思います。 興味がある方は是非参加されてみてはいかがでしょうか?? 京都駅からバスで45分くらいかかります。
京都 フリーペーパー・ラボ プロジェクト とは? 私たち、京都 フリーペーパー・ラボ プロジェクトは 京都を拠点に、フリーペーパーについて発信できる場をつくっていきます。 東京・渋谷で展開していたフリーペーパー専門店 Only Free Paperに刺激を受けて、フリーペーパーの発信拠点と フリーペーパーを通してつながる人々のコミュニティを作ることを目指しています。 フリーペーパーというワクワクを多くの人に知ってもらいたい ワクワクを共有したいと思って活動しています。 フリーペーパー・ラボ 第1弾「フリーペーパーの可能性を探る」 ここ2・3年の間、フリーペーパーはブームに近い状態で メディア媒体としても注目を集めています。 ローカルメディアにも期待が高まる中で、 いまフリーペーパーだからこそできることはなにか。 これからフリーペーパーをはじめとする紙メディアはどうなっていくのか、 参加者のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。 講演者 松江健介(Only Free Paper 代表) 1982年東京生まれ。スタイリスト業を経て、2010年12月前代表・石崎氏、江上氏と共にフリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」を東京・渋谷に開業。2012年2月からは株式会社Beatface代表取締役及び、ONLY FREE PAPERオーナーに就任。2011年9月に渋谷PARCOに移転したONLY FREE PAPERは現在「店舗」としての営業を休業中。同テナントに設けられたスペースとWEBサイトなどで活動中。 (松江さんのコメント) 近年注目されるフリーペーパーでありますが、何故今フリーペーパーなのか?フリーペーパーというメディアが我々に何を及ぼすのか?また、フリーペーパーはどこに向ってどこにたどり着くのか。様々な角度からお話できればと思います。 当日プログラム 第1部13:30-14:45  好きなフリーペーパーを使って自己紹介 お好きなフリーペーパーをお持ちいただき、 それをテーマに参加者さん同士で交流します。 第2部 15:00-16:30 ゲストonlyfreepaper・代表 松江健介さんによる トークです。フリーペーパーの可能性について、 松江さんのお話をもとに考えます。 第3部 16:30-17:00 ゲストonlyfreepaper・代表 松江健介さんと 参加者の皆さんの交流会です。フリーペーパーについて おしゃべりしましょう。
※ 画像及びテキストの著作権は引用元に帰属します。

ACCESS

京都市上京区福大明神町128

京都リサーチパーク 町家スタジオ

京都市バス「堀川中立売」より徒歩3分 ※会場にはスペースがないため、自転車、バイク、乗用車での ご来場はご遠慮ください。公共交通機関でお越しください。

rss
cal

掲載情報は2014/01/25現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP