グラフィックとミュージック

DETAIL

開催日時
開催場所 京都dddギャラリー
京都府京都市右京区太秦上刑部町10
GoogleMapへ
備考 ■ 地下鉄東西線 太秦天神川駅1番出口 徒歩3分 ■ 嵐電嵐山本線 嵐電天神川駅 ■ 市バス・京都バス 太秦天神川駅前下車 ※ギャラリーには、一般のお客様にご利用いただける駐車場がございません。 公共の交通機関のご利用をお願いいたします。
詳細URL http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=2&seq=00000692
シェア
rss
cal

Post by

今日の姿のグラフィックデザインが誕生した19世紀から、グラフィックデザインと音楽は互いに影響を与え合ってきました。それから現在まで、グラフィックデザイナーたちはさまざまなジャンルの音楽の個性を視覚化しています。依頼を受けて音楽イベントの告知ポスターやレコード・CDジャケットなどを制作するだけでなく、音楽家や楽曲からインスパイアを受けて自ら作品を制作することもあり、彼らが音楽のイメージを多彩に表現しようとした創意がうかがえます。本展では、DNP文化振興財団所蔵作品の中から音楽に関係するポスターをご紹介します。デザイナーが音楽をどのように表現しているか、「聞くこと」と「見ること」のクロスオーバーから生まれた作品をご覧ください。
注:本展は2016年3月1日(火)~6月5日(日)にCCGA現代グラフィックアートセンターで開催された展覧会の巡回展です。

音楽とデザインってシンクロする点がたくさんありますよね。
音楽のジャンルによってイメージされる様々なデザインの方向性を見ることができる展示。
なかなかおもしろく、興味ひかれます。
京都を訪れる際、是非いってみてはいかがでしょうか:)

※ 画像及びテキストの著作権は引用元に帰属します。

ACCESS

京都dddギャラリー

京都府京都市右京区太秦上刑部町10

■ 地下鉄東西線 太秦天神川駅1番出口 徒歩3分 ■ 嵐電嵐山本線 嵐電天神川駅 ■ 市バス・京都バス 太秦天神川駅前下車 ※ギャラリーには、一般のお客様にご利用いただける駐車場がございません。 公共の交通機関のご利用をお願いいたします。

rss
cal

掲載情報は2016/12/22現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP