京都銭湯芸術祭2014 | Kyoto Sento Art Festival 2014

DETAIL

開催日時
参加費 各銭湯 大人430円、小学生150円、小学生未満60円
開催場所 京都市北区・上京区にある銭湯8店舗(北区 | 紫野温泉・門前湯・大徳寺温泉・加茂温泉・若葉湯  上京区 | 龍宮温泉・京極湯・長者湯)
詳細URL http://www.kyotosentoartfes.com/
シェア
rss
cal

Post by

京都銭湯芸術祭2014とは

「京都の銭湯にはまだ見ぬ魅力が隠れている…!」
私たち京都銭湯芸術祭は、優れたアーティストを集め、その魅力を掘り出すべく動き出した。
銭湯は、ただ汗を流す場ではない。ただ広い湯船があるだけではない。
そこには、男と男、女と女、人間と人間が、裸で語り合う文化があるのだ。
作品を見ながらおじいちゃんの背中を流すのも良し!小さい子どもに芸術を説くも良し!
五感を揺さぶる芸術作品が、あなたの脳の髄まで、あたためます。

開催概要

今年、歴史と文化の都・京都に、銭湯を舞台にした新しい芸術祭が誕生します。
銭湯は古来より、老若男女が寄り集まる社交場としての役割があります。
そして、銭湯にはそれぞれの地域の特性が色濃く映されています。
街中を見渡しても、類を見ない独自の価値を継承した場所だといえるのではないでしょうか。本芸術祭では銭湯とアートをむすぶことで、双方の新たな展開を探ります。
アーティストは、銭湯を創作のプラットフォームとし、そこに関わる人々に介入しながら作品づくりを行います。
そして彼らは、銭湯とアートが互いに触発しあって起こる化学反応を大きな核としながら、多くの人々を魅了する銭湯へと変貌させ、現在の私たちに見合う、リアルな関係性を体感できる場を築いていきます。

銭湯×ARTで芸術祭!という面白いプロジェクト!

京都って結構いろんなところに銭湯があって、気になる・・・んだけどなー
なんてこと、ありませんでした?
なんだか懐かしく、ほっこりする銭湯。
私自身もScoob合宿の時にお世話になった京都の銭湯ですが、
普段だとなかなか行く機会がなかったりして、
銭湯の前を通りすぎては、気になるな〜で終わってしまうことが多いのです。

せっかくなので、ARTイベントとコラボしたこの企画をきっかけに足を運んでみては♪
新たな銭湯の魅力を発見できそうですよね!
今回の会場である銭湯をコンプリートするのも面白そう♪

サイトでチラ見えしている銭湯の写真が気になってしまった
私なのでした。(サイトのキービジュ、めちゃ好みです)

※会場となる銭湯がいくつかあるので、詳細は公式サイトで確認してくださいね♪

rss
cal

掲載情報は2014/10/11現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP