蜷川実花「月刊MEN」展

DETAIL

開催日時
参加費 一般:500円(ミオクラブ会員:300円 )
開催場所 天王寺MIO 本館12F ミオホール
大阪市天王寺区悲田院町10-39
GoogleMapへ
詳細URL https://www.tennoji-mio.co.jp/event/#199
シェア
rss
cal

Post by

旬な男たちを被写体に、“ART & SEXY”がコンセプトの強烈なビジュアルイメージを創造する写真集「月刊MEN」シリーズが放つ、新しい写真表現の世界

写真家 蜷川実花が、旬な男たちが纏うセクシーな魅力を引き出しつつ、アートな写真表現で新しい領域を切り開く写真展。
被写体となったタレントは、向井理、真司郎(AAA)、 窪塚洋介、大東駿介、武田真治、綾野剛、金子ノブアキ、 三浦翔平、松田翔太、ソ・イングク。
展示作品は、各タレント20点ずつの合計200点で構成。「いま、男はエロティック!」を合言葉に、強烈なビジュアルイメージを創造します。

 合言葉は「いま、男はエロティック!」
写真集「月刊MEN」シリーズのために蜷川実花さんが撮り下ろした写真200点。
かなり見応えありそう。
蜷川実花によって引き出された、いつもとは違う表情や色っぽさに
思わずドキッ☆としてしまうかも!

※ 画像及びテキストの著作権は引用元に帰属します。

ACCESS

天王寺MIO 本館12F ミオホール

大阪市天王寺区悲田院町10-39

rss
cal

掲載情報は2014/02/28現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP