OSAKA PHOTO WEEKS

DETAIL

開催日時
参加費 トークイベント等は有料のものあり
開催場所 中之島バンクス de sign de >
Calo Bookshop & Cafe
サイギャラリー
サードギャラリー Aya
橘画廊
シェ・ドゥーヴル
Yoshiaki Inoue Gallery
FUKUGAN GALLERY
ピクチャーフォトスペース:Viewing Room
テヅカヤマギャラリー
大阪市北区中之島5-3-56
GoogleMapへ
詳細URL http://osaka-photo-weeks.org/
シェア
rss
cal

Post by

OSAKA PHOTO WEEKSとは、大阪の現代美術ギャラリーが連帯し、
写真や映像をテーマに、今一押しの作家の企画展を開催。
現代美術を身近かに触れるためのギャラリーウィークです。
初開催となる今回は、10のギャラリー・アートスペースが参加。
写真や映像表現を通して、多様なメッセージを私たちに投げかけます。
この機会、大阪のアート回遊をお楽しみ下さい。

中之島バンクス de sign de > : 伊丹豪 ”RODIN / starman”
Calo Bookshop & Cafe : 仲田絵美 “仲田絵美×赤々舎「写真集ができるまで 仲田絵美『よすが』編」”
SAI GALLERY : 今村遼佑、大洲大作、前谷康太郎 “光路”
サードギャラリーAya : 三田村陽 “hiroshima elements”
橘画廊 : 勝又公仁彦 “Hotel’s Window”
シェ・ドゥーヴル : 森栄喜、工藤司 “Wedding Politics”
Yoshiaki Inoue Gallery : 柴田敏雄 “The Red Bridge”
FUKUGAN GALLERY : 三宅砂織 “THE MISSING SHADE”
ピクチャーフォトスペース : Viewing Room : 須藤絢乃 “幻影”
TEZUKAYAMA GALLERY : 山下耕平、須賀悠介 “The Glory (of phenomenon) : ActⅠ”

via OSAKA PHOTO WEEKS 

当然といえば当然なんですが、写真という共通のテーマではあるものの
各ギャラリーでテイストのまったく異なる作品なので、おもしろいと思いますよ。
みんなでまわるギャラリーツアーや各ギャラリでトークイベント等もあるようなので
この機会に、ギャラリーにめぐりをしてみてはどうでしょうか。
やっぱり、他の人の作品を見ると、自分とは異なる視点や世界観があって
おもしろいですし、刺激になりますよ!


ACCESS

中之島バンクス de sign de >
Calo Bookshop & Cafe
サイギャラリー
サードギャラリー Aya
橘画廊
シェ・ドゥーヴル
Yoshiaki Inoue Gallery
FUKUGAN GALLERY
ピクチャーフォトスペース:Viewing Room
テヅカヤマギャラリー

大阪市北区中之島5-3-56

rss
cal

掲載情報は2015/07/28現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP