「書体の誕生」展

DETAIL

開催日時
参加費 展示は無料/23日 参加費:1,500円/24日 参加費:1,500円(※23日に参加した方は 500円)
開催場所 メビック扇町
大阪市北区扇町2-1-7
GoogleMapへ
詳細URL http://www.osakadtp.com/?p=2621
シェア
rss
cal

Post by

大阪DTPの勉強部」さんが、11月の3連休にすごいイベントを開催されます。筑紫書体等で知られるフォントワークス㈱さんと一緒に、無料の展示や有料セミナーなど、盛り沢山。こんなイベントが大阪で見られるなんて、関西で良かった…!

●22日(土) 無料で聴けます。

「日本語Webフォントの過去・現在・未来」
〜DTPにどこまで近づけるか? Webフォント〜

関口 浩之氏
 ソフトバンク・テクノロジー株式会社
 Webフォント エバンジェリスト

●23日(日) 参加費:1,500円

〈セッション1〉
「日本語Webフォントの過去・現在・未来」
〜活字の歴史やフォントの楽しさも語ります〜
 ※土曜日と内容は若干異なります。
関口 浩之氏

〈セッション2〉
「筑紫づくし」
祖父江慎氏

〈セッション3〉
「筑紫書体」
祖父江慎氏 × 藤田重信氏

●24日(月・振休) 参加費:1,500円 ※23日(日)に参加した方は 500円

「文字組版をもうちょっと考える」
丸山邦朋氏

「筑紫書体の誕生」
藤田重信氏

webデザイナーだからDTPは…と思われるかもしれませんが、セミナーではwebフォントのお話など気になる話題も予定されています。どの日に参加するか迷う3日間ですが、セミナーは事前登録が必要ですのでお早めに!

※ 画像及びテキストの著作権は引用元に帰属します。

ACCESS

メビック扇町

大阪市北区扇町2-1-7

rss
cal

掲載情報は2014/11/04現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP