ウェブ時代のデザイナーのための文字組入門 第一回 「Illustrator / Photoshop文字組 一日集中入門」

DETAIL

開催日時
参加費 1500円
開催場所 JUSO Coworking
大阪府大阪市淀川区十三東1-17-13 水交ビル403号室
GoogleMapへ
詳細URL http://juso-coworking.doorkeeper.jp/events/14284
シェア
rss
cal

Post by

「文字組といえばデザイナーの基礎的な素養。ここをおろそかにしたせいでよく先輩にどやされた…」

なんて話はよく聞きますが、独学でウェブデザイナーになった私は文字の事を何も知らぬままデザイナーになり、会社でもそうしたことは教えてもらぬままに独立までしてしまい、それなりに恥もかきました。

今、文字組に関してCSSでできることが限られているため、ウェブデザイナーにとって文字組の知識は「画像で表現する見出しを整える」以外にはあまり必要とされてこなかったのかもしれません。

しかし「デザイナー」と名乗る以上、紙のデザインをお願いされる機会も当然出てくることと思います。そんなときに文字組に使うIllustratorやPhotoshopの文字 / 段落パレットのパラメーター、あなたはどれだけ理解できているでしょうか。紙のデザインをしている人たちの定石も分からぬままにパラメーターをいじり、なんとなく理解した気になっていることも多いのではないでしょうか。

「基礎的な素養」と言われているだけに今更聞きにくい文字のこと。実際にIllustrator / Photoshopをさわりながらスタートできる機会があればと思い、この講座を企画しました。

内容:

基本編:Illustrator(およびPhotoshopの)文字パネル/段落パネルの設定項目を中心に…(10:00〜13:00)

1)ツメ組み

各種あるツメルための機能の違いをその挙動原理を含めて解説します。
※挙動原理を理解してはじめて、その適切な使い分けの判断ができるでしょう。

2)ベタ組み

本文組みの基本である(いわゆる)ベタ組みを解説します。
禁則処理セット、禁則処理方式、ぶら下がり等々…それらの基本的な考え方をアプリケーションの挙動を交えて説明します。

徹底的に「文字組みアキ量設定」編(14:00〜17:00)

(上記、1および2のそれぞれにおいて)行頭行末揃えには行長調整が必要になりますね。その調整の根幹を司るのが「文字組みアキ量設定」といえます。

※Illustratorは、InDesignに較べて設定項目は各段に少ないのですが、これを理解しカスタマイズすることで手作業の負担は確実に軽減します。

※ 画像及びテキストの著作権は引用元に帰属します。

 

Web技術としては文字組にそこまでこだわれないのが現状かもしれませんが、だからこそ未だ消えないテキスト画像。バナー画像。画像にするからには読みやすく美しい文字を使いたいものです。

なんとなくでやってきた文字組、ハンズオンで勉強できるのはうれしいです。

ACCESS

JUSO Coworking

大阪府大阪市淀川区十三東1-17-13 水交ビル403号室

rss
cal

掲載情報は2014/08/12現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • バナー置き場
  • お問い合わせ

PAGE TOP